ノンシリコンシャンプーがいい!と言われる理由4選

ノンシリコンシャンプーは名前の通りシリコンを含んでいないシャンプーに関しましてあり、最近ではシリコンシャンプーよりも髪に優しいという事で注目を集めています。
ノンシリコンシャンプーがいいと言われている理由には色々なものがあるのですが、まず一つ目は頭皮に優しいと言う点があります。通常のシリコンシャンプーにはロジカルに合成された成分が使用されているのですがノンシリコンシャンプーには天然由来の成分が使用されていることが多いので、頭皮や髪に対してもストレスや負担を与えにくくなっています。特にシリコンシャンプーは髪に対してのコーティング作用があるので、それがないというだけでも負担が少なくなっています。また髪をすすぐ際に頭皮にシリコン成分が残らないと言うところもメリットであり、洗い残しによって起こりやすいフケや痒みなどの頭皮トラブルを引き起こしにくくなっているというところも理由のひとつとされています。
三つ目はシリコン成分によるコーティング作用がプラスされないので、洗い終わった後に髪に軽さを生み出す事ができるという点です。特に髪の毛が細い人の場合はコーティング作用によってペッタリしてしまうことが多いので、ノンシリコンシャンプーの方がサラサラの髪の毛を作りやすくなっています。そして四つ目は、色付けやパーマがしっかりとかかるので持ちが良くなるというところです。シリコン成分によるコーティング作用があるとカラーやパーマがかかりにくくなっているので、これらをしていると言う方々にとってはノンシリコンシャンプーの方がいいようです。